MENU
カテゴリー
アーカイブ
旅行前にチェックClick

ハノイ・ホーチミン観光の後はROHTO AOHAL CLINICでスキンケアをしよう


スポンサードリンク

ベオ君
みなさんこんにちは、ハノイ在住で月に数回美容クリニックに通っているベオです

今回はお役立ち情報として、ベトナムの美容クリニック情報を紹介していきたいと思います。

近年ベトナムでも美容クリニックが増えており、日系クリニックも進出しているので安心です。

私はロート製薬さんがホーチミンで2店舗、ハノイで1店舗を展開している ROHTO AOHAL CLINIC(ロートアオハルクリニック) というクリニックに通っています。

注目

料金も日本の半額以下の費用で施術を受けれるので大変オススメです。

実際にホーチミン店でダーマペン治療を1回、ハノイ店でダーマローラを2回受けてみましたので、効果や費用などを紹介していきたいと思います。

旅行中にちょっと美容クリニックに立ち寄る事もできると思いますので、気になる方はぜひご覧ください。

目次

ROHTO AOHAL CLINICのメリット

ROHTO AOHAL CLINICはロート製薬が経営しているため専属の医師が従事しており、しっかりとした医療による治療を行ってくれます。

中には、日系の美容クリニックもありますが医師が駐在しておらず、民間治療のようにネットで検索しても出てこないような施術を行ってるクリニックもあるので注意が必要です。

私も以前は別の日系美容クリニックに通って、シミ取りやお肌の改善を受けていました。しかし、医師免許を持ってる人もおらず満足した効果も得られなかったため、お金だけを溶かしてしまいました。

観光中に美容クリニックで1日でできることとは?

観光中にできることとは?
  • ビタミンCやウマプラセンタの注入
  • シミ取り
  • デトックス等 (デトックスは en beauty さんなど他社で行えるモノです。)

ニキビ痕の治療をしたくてホーチミンでダーマペンをやってみた

ベオ君
私はハノイ在住ですが、いちばん最初にROHTO AOHAL CLINIC に通ったのはホーチミン店でした

スキンケアを行ってみた動機はとても単純。YouTubeチャンネルで青汁王子が「毎月ダーマペンなどしてスキンケアを行っている」と語ってたからです。

ちょうどホーチミンへ出張に行ってたため「ホーチミン ダーマペン」と検索したところ。

ホーチミンの有名ブロガーのゴッチさんの記事が引っ掛かり、InstagramのDMでゴッチさんに直接場所を伺い、実際に1人で行ってみました。

そもそもダーマペンって何?

出典先 : 肌質や症状に合わせて適切な施術を行い、お肌のお悩みを解消します

ダーマペンとは?
  • ダーマペンとは名前の通りペンの先に針があり、針で肌を傷つけて自然治癒で肌再生をする治療のことです。

針が金属なので、金属アレルギーがある方は注意が必要です。

ダーマペンに期待できる効果は?日本との費用も計算してみる

皮膚の凸凹や老化を改善する治療でおもにニキビ痕や毛穴、たるみなどに改善の効果があるといわれています。

日本だと1回の施術で3~4万円ほどかかりますが、ベトナムの ROHTO AOHAL CLINIC で施術を行った場合は1回7,500円程度でした(美容マスク込みで)。

施術後の感想は?

施術は麻酔をしてたこともあり、予想よりもそこまで痛くありませんでした。ただデコや頬などの骨に針が刺さると痛かったですが、ガマンできるレベルでした。

ただ後悔もあります。

ダーマペンをした後は2〜3日くらい顔に赤みができたり腫れたりします。それなのにダーマペンを行なった翌日に、サイゴン在住の日本人女性と待ち合わせをしており。

顔を腫らした状態でお会いしたので、治療の時期をずらせば良かったと後悔しています笑

ROHTO AOHAL CLINIC ホーチミン店の場所は?

店舗名 ROHTO AOHAL CLINIC ホーチミン店1区
営業時間 毎日:8時30分~19時30分
住所 207/4 Nguyễn Văn thủ, đakao, quận 1
電話番号 (028) 3827 9737
公式HP 日本語サイトはこちら>

注意

Googleマップで「ROHTO AOHAL CLINIC」と検索すると、1区は全く違う場所が表示されます。

そのため、1区のROHTO AOHAL CLINICに行く場合は、[207/4 Nguyễn Văn thủ, đakao, quận 1]と入力をされてください。

ハノイのROHTO AOHAL CLINIC でダーマローラを行ったら痛すぎて死んだ

ベオ君
ブサメン・非モテ・キモヲタなのに、ホーチミンでダーマペンを経験した私は、ハノイのROHTO AOHAL CLINIC に行き、ダーマローラ3回分を予約しました

個人的な実感

ダーマペンは我慢できる程度の痛さでしたが、ダーマローラは麻酔と痛み止めを飲んでも激痛が顔面に走ります。

ただダーマローラーをし終えた後の肌の自然治癒力の力は実感しています。

ダーマローラとは?

上が私が通っている、ROHTO AOHAL CLINICのダーマローラーの写真です。

ダーマーローラーは最初に紹介したダーマペンの上位版で、ダーマペンはペンの先に針が12本ほどついているのに対して、ダーマーローラーはコロコロ全体に針がついています。

お肌のコロコロに針が何本もついており、これを顔全体にコロコロと転がしていきます。

イメージ画像


出典先 : ROHTO AOHAL CLINIC

イメージ画像は気持ちよさそうに見えますが、

私は3回予約し3週間置きに通ってすでに2回し終えたのですが、本当に痛くて痛くて仕方がありません。

ダーマーローラーに期待出来る効果は?

ダーマーローラーの効果もダーマペンと同じです。

ダーマローラー療法とは、150~500μmの細かいハリで覆われたローラーを肌の上に転がし、細かい穴を規則的につけていくトリートメント方法です。この様に細かい穴をあけることによって体の「自然治癒力」を誘発し、肌の奥で新しい血管がつくられ、傷を治すために多量のコラーゲンが産生されます。このコラーゲンによって肌が弾力を取りもどし、肌表面も新しい細胞に入れ替わるため、若くなめらかな肌へと生まれかわります。このトリートメントによって、ニキビ痕や毛穴、細かい小じわの改善効果が得られます。
出典先 : ROHTO AOHAL CLINIC

ダーマローラーの費用は?

私はハノイ在住なので3回分のダーマローラーを予約しました。これとは別にパック代がかかります。

費用はダーマローラーの治療とパック代を合わせて、3回で25,000円くらいでした。この値段は34%割引していただいた金額です。

1回あたり8,300円くらいと高額に見えますが、日本の美容クリニックと比較した場合かなり破格の値段だと思います。

治療を受けた感想は?

ベオ君
もう、これでもか?ってくらい痛いです。

施術前に30分ほど麻酔をし、痛み止めも飲みます。それでも針が骨の部分にあたると、何度もプロレスでいうタップをしてしまい、逆ドクターストップを自ら何度もかけてしまうほど痛かったです。

ただニキビ痕を改善したいですしお肌をきれいに保ちたいので、これからも月に1回はダーマローラーを継続したいと思います。

ハノイのROHTO AOHAL CLINICの場所はどこ?

店舗名 ROHTO AOHAL CLINIC ハノイ店
営業時間 毎日:8時30分~19時30分
住所 136 Trieu Viet Vuong, Hai Ba Trung, HaNoi
電話番号 (024) 3375 5588
公式HP 日本語サイトはこちら>

最後に

今回はベトナムにある日系の美容クリニックを紹介してみました。

日本だと費用が高額でなかなか通うことは難しいですが、ベトナムだと料金も比較的安いです。ベトナム観光のついでに行ってみるのもありだと思います。

特にシミ取りはオススメですよ。

またお役立ち情報を更新したいと思います。


スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる