MENU
カテゴリー
アーカイブ
旅行前にチェックClick

ハノイでカジノを楽しむならハリウッドワンがおすすめな5つの理由


スポンサードリンク

ベオ君
カジノで勝率8割越えの百戦錬磨のベオです

「日本じゃないからカジノに行きたいな〜」
「ハノイにオススメのカジノはないんだろうか?」などと考えてる方も中にはいらっしゃると思います。

この記事をお読みのアナタは少なからず、ハノイのカジノに興味があり、「ハノイ カジノ おすすめ」などと検索してこの記事にたどり着いたと思います。

最初に結論

ハノイでカジノに行くならハリウッドワン(HOLLYWOOD ONE )が1番オススメです。

どううしてハリウッドワンがオススメなの?

ホアンキエム湖のすぐ側にあり、立地が良く旅行者におすすめ。オンラインカジノなのでディラーに気を使わずに1人でも楽しめる。

その他の優位性はなに?

日系カジノで日本語が通じる。食事が無料。クーポンで50ドルを貰える。

今回のこの記事では、どうしてハリウッドワン(HOLLYWOOD ONE )がオススメなのか?!

カジノが大好きな私が、ハリウッドワンの魅力を具体的に紹介していきますので、気になる方は是非お読みください。

目次

カジノに行く際に必要なもの

カジノに行く前にパスポートを準備しましょう。

ハリウッドワンに入る際に会員証が必要になります。

そのため1回目は会員登録をしないといけないため、パスポートの提示を求められます。

私は当時パスポートを紛失していたのですが、スマホで撮影してたパスポートの写真で会員証を作る事ができました。

ハリウッドワンがおすすめな5つの理由

ベオ君
ここからはいよいよ、どうしてハリウッドワンがオススメなのか?詳しく解説していきたいと思います。

私はハノイに住んで3年になるのですが、ハノイでカジノへ行く場合は必ず「ハリウッドワン」へ行っています。

ハリウッドワンへ行く理由は、記事のタイトルにもある通り5つあります。

5つの理由
  • ハノイの旧市街にあるため立地が良い
  • 日系カジノだから日本語が通じる
  • 食事が無料
  • 100ドルのバウチャーを買えば、プラス50ドル貰える
  • 換金レートが良い
ベオ君
上の5つが主な理由で、私がカジノへ行く際はよくハリウッドワンに行っています

ハノイの旧市街にあり旅行者におすすめ・場所の詳細も紹介

ハリウッドワンはハノイの旧市街にあり、マクドナルドから徒歩3〜5分です。

ハリウッドワンに行かれる際は、場所が少し分かりにくいため、Googleマップを御利用されることをおすすめ。

外観や目印

ハリウッドワンの外観

外観前の送迎車

ハリウッドワンの場所の詳細は?

店名HOLLYWOOD ONE HA NOI ハリウッドワンゲーミングクラブ ハノイ
住所29 Tràng Tiền, Hoàn Kiếm, Hà Nội
電話番号+842432006419
営業時間9時00分~13時30分
16時00分~22時00分
公式サイトHOLLYWOOD ONE HA NOI ハリウッドワン

日系カジノだから日本語が話せるスタッフや日本人スタッフもいる

ハリウッドワンをおすすめしたい理由の1つに、日系カジノだから安心という理由もあります。

多くのスタッフが英語を話しますが、駐在の日本人もいるために何かあっても安心です。

日系カジノだから接客やおもてなしも日本式で素晴らしいです。

食事が無料でおすすめ

クリックで写真を拡大

無料の食事メニュー

カフェラテを注文

カジノは基本的にどこも食事やドリンクが無料で提供されます。

私は基本的にカレーライスか牛丼を注文して、賭け時を待っていました。カジノは確率論や統計なので、しっかりと学べば負ける回数は減ります。

100ドルのバウチャーを購入すれば、150ドル遊べる

写真の出典先:ポステさん

写真は1月限定となっておりますが、毎月ハリウッドワンのバウチャー広告がヘッダー部分に掲載されています。

ベオ君
100ドルで150ドルを遊べるので、ハリウッドワンはおすすめだと思います。

ポステという大手サイトがあるのですが、そこがいつも「ハリウッドワンで50ドルをプレゼント」と広告が打ってあります。

最初にパスポートを提示して、会員証をつくります。

100ドルのバウチャーを購入する際に「ポステ」を見たと言えば、100ドルを支払って150ドルのバウチャーを貰えます。

プレゼント額は日によって違う為にポステのサイトを御覧ください。
ポステはこちら

バウチャー額は1度全て遊ばなきゃいけない

注意しなければならないことは、150ドルを回さなきゃいけないというルールがあります。

150ドルをまわすとは?

プレイした金額が150ドルという意味で、普通に150ドルをまわせば、手持ち金額が80ドルに減ったり、200ドルに増えたりします。

ただルーレットの場合は、6ドルの損失だけで150ドルをまわすことができます。この場合は手元に144ドル残るので、そのまま換金すれば 44ドル勝ちという風になります。

150ドルをまわさずに換金してしまうと、50ドル分は換金が出来ません。

いくらドルを回したかはモニターに表示されます。

ルーレットなどで2回まわせば、一瞬で150ドルをまわせる方法などあり、カジノに詳しくなればほぼ負けることがなくなります。

換金レートが良い

ウォーキングハノイさんおすすめの換金所

換金所で実際に換金してみた

上の写真はハノイの有名ブロガーの、ウォーキングハノイさんがおすすめしてた換金場なのですが、初めの方はカジノが終わったらここで両替をしていました。

ただ換金レートをみた時に、気持ちハリウッドワンの方がレート率が良かったです。

なので私はカジノに勝って米ドルが手元に来たら、いつもカジノでベトナムドンに両替をしています。

レートが良いということもハリウッドワンをおすすめしたい理由の1つです。

執筆者のカジノの実力はどうなの?

私がカジノにハマっていたのは2020年の12月でした。12月は毎日ポステのバウチャーを使ってカジノに行き、ルーレットで勝負をしていました。

どうしてルーレットなの?

2回で150ドルをまわせて手元に144ドルが残る。その144ドルでマーチンゲル方式で勝負していました。

勝率が8割越えは本当?

はい、144ドルが手元に残ってる時点で、44ドルは勝ってるようなモノなので、負けることはほぼありません。

ルーレットを選ぶ理由はマーチンゲル方式ができるから

  • カジノに行く前に、カジノ必勝法を読み漁り?
  • 統計的にはどうなるのか?
  • 確率論はどうなのか?

ルーレットについて、色んなことを調べていました。結論は倍々方式のマーチンゲル方式で勝負をしていました。

ただ臆病なので、赤玉が8回連続とか奇数が8回連続とか揃うまでは一切勝負をしなかったです。

勝った時?勝ち逃げツイートがこちら

カジノに行けば絶対に44ドルは勝った状態からスタートが出来るので、基本的には10ドル、20ドルを増やしてすぐに換金していました。

逆にどうして負けるの?

人間にはマズロー欲求があり、最初は10ドル勝ったら嬉しい。次は20ドル、次は30ドルとどんどん欲が出てきます。

確率論や統計上では絶対に勝てるはずなのに、マーチンゲル方式の弱点で、なかなか揃わないという事があり。

軍資金が一瞬で底を尽きて、10分で150ドルほど失った事が3回ほどあります。

負けると冷静になり、次から欲を出さなくなるのですが、また連勝し始めると調子に乗って、勝負に出て負けるという流れを繰り返していました。

勝率8割だと分かっていても、家からカジノまで10キロ離れてるために、ここ3ヶ月ほどカジノには行っていません。

最後に

皆さんいかがでしたか?

今回はハノイの旧市街にあるハリウッドワンというカジノを紹介してみました。

旧市街にあるために旅行者にはとても行きやすいと思います。

それに日系カジノなので日本語が通じて、食事も無料で、プラス50ドルも貰えて、換金レートも良いです。

そのため、ハノイにあるカジノの中では個人的にハリウッドワンがオススメだと思います。

また記事を更新しますので、よろしくお願い致します。


スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる